電子辞書

本ページの内容は昨年2021年度新入生向けの情報です

大学生向けの電子辞書

大学では学習・研究・就活のための大学生モデルの電子辞書が必要です

大学生向けは語彙数が違います

大学で使用される英語は専門的な用語や語彙が増え、高校生モデルに搭載している辞書ではひけない用語もでてきます。代表的な高校生モデルの約3倍の語彙数を持つ大学生向けの電子辞書なら、英語の文献や専門英語論文にある文章も違和感なくひくことができます。

/
第二外国語と専門用語に対応

同志社大ではほとんどの学部で第二外国語の履修が必要となるため、選択される語学に合わせた外国語辞書コンテンツをセットでご用意しています。また、文系モデルは「経済・経営用語辞典」、理系モデルは「岩波理化学事典」といった専門用語辞典で専門科目・研究でも活躍します。

/
TOEIC対策や就活にも役立ちます

TOEIC/TOEFL対策コンテンツや「SPIテストセンター超実践問題集」など、留学や就活に役立つコンテンツも収録。各種辞書コンテンツはもちろん、検定学習ができるコンテンツは卒業後にも活用できます。

教育の現場から

グローバル・コミュニケーション学部 准教授 長谷部 陽一郎 先生

最近はスマホで辞書を引くという人が増えていますが、電子辞書の方が優れていると考えます。近年の電子辞書には実績と定評のある「本物の」辞書データが何冊分も搭載されています。それでいて辞書を全て揃えるよりも安価でコストパフォーマンスが高い教材です。電子辞書を1台手にいれたら、大学を卒業するまでの間あるいはそれ以降も、長く役立つ「相棒」になってくれるでしょう。

/
/

第二外国語コンテンツセットの新入生特別価格です

履修登録後に追加コンテンツとしてお渡しします。ご希望される第二外国語をお知らせください。
※パソコンなしでも第二外国語辞書のダウンロードOK!

/
アウトレット電子辞書バナー
/

先輩学生のこえ

グローバル・コミュニケーション学部 新3年次生 松井さん

授業中や自習中に分からなかった単語を調べると、たくさんの意味や表現が出てきてくれて、高校生モデルではヒットしないような専門的な語彙までカバーできるので重宝しています。また、第二外国語がセットになっているので、中国語の勉強にも使っています。電子辞書は言語学習に力を入れている私の大学生活に欠かせないものです。

/
文化情報学部 新3年次生 今村さん

英語の授業では、スマートフォンが使えず、中学のものでは対応しきれないことも多かったため新しく購入するべきだと思います。また、授業によって異なるとは思いますが、紙辞書の方が親からは良いと言われますが、授業のペースから考えると素早く検索することが重要なため、紙辞書よりも電子辞書の方が良いと思いました。使用方法としては、文化情報学部は言語を扱う授業もあり、その際に国語辞典を使う場面も何回かありました。

/

先輩活用事例

顔アイコン

英語、中国語の授業中に意味の分からない単語があった時(授業中携帯を使っては怒られるし、紙の辞書を毎日持ち運ぶには重くて大変)

顔アイコン

単語の発音がわからない時

顔アイコン

TOEIC、TOEFLなど資格の勉強をしたい時

顔アイコン

専門的な語彙、または複雑な意味を持つ単語が紙の辞書や携帯で調べてもなかなか出てこない場合

顔アイコン

単語を使った例文が知りたい時

顔アイコン

日常生活の中で知らない単語に遭遇した時一瞬で調べられる

DECSの案内

/

関数電卓

簿記・関数電卓

同志社大学 理工・生命科学・心理・経済・商・社会学部、同志社女子大 薬学部などでは、関数電卓を使用する授業もあります。また、簿記資格取得、税理士・公認会計士を目指す方には、簿記電卓は必須アイテムです。。

/

先生方のこえ

【薬学部 / 医療薬学科 / 西村 亜佐子 先生】
~ 薬学部 新1年生の方へ ~

関数電卓は薬学部で必須アイテム!
「スマホでも計算できるでしょ?」と思ったあなた。試験や実習では、スマホ持ち込み禁止なことも多いんです。いざという時に困らないために、早めに手に入れて使い方に慣れておくのがおススメです

~ 理工系の皆さまへ ~

関数電卓は理系学部で必須アイテムです。
スマホやパソコンが持ち込めない試験や実習でも大活躍。使い方に慣れるまで時間がかかることもあるので、早めに手に入れて使い方に慣れておくのがおススメです。

【薬学部 / 薬物動態学研究室 / 喜里山 暁子 先生】

関数電卓は指数や対数など様々に数値の変換ができ、 それらを使った計算も簡単にできます。また数式をプログラミングすることにより繰り返し計算も簡単にでき、実験データの整理に重宝します。さらに何といってもコンパクトで持ち運びも容易です。ぜひ使いこなして実験の友にしてください。

【理工学部 / 理工学部機能分子・生命化学科 / 土井 貴之 先生】

化学系では1回生の分析化学Ⅰで使い始め、4年間必要です。このシンプルでプログラム機能が付いていない機種がおススメ。私は学生時代に買った関数電卓を今も使っています。一生ものです。

【理工学部 / 理工学部電気工学科 / 長岡 直人 先生】

電気系では,1年次春学期から始まり3年時秋学期までに履修する学生実験,4年次以降の研究活動で使用します。三角関数や対数などの関数計算だけでなく,コンピュータで使用される,2進数や16進数の計算・検算にも便利です。

【理工学部 / インテリジェント情報工学科 / 桂井 麻里衣 先生】

2年次の数理統計学や応用数理統計学などで使用します。ソーラー機能付きのものは電池が切れる心配がないためおすすめです。私は学生時代に購入した関数電卓を今でもちょっとした計算などに使っています!

【その他理工系 先生方より】

実際は2回生、3回生から実験などで使用する場合でも、1回生の段階で早く関数電卓へ触れて慣れておく事がお勧めです。