入学準備と大学生活のスタートをサポートしている同志社生協では、生協を利用された新入生・保護者の方に毎年アンケートをお願いしています。実際に同志社大学・同志社女子大学へ入学された「先輩新入生」「先輩保護者」の方のリアルなデータをご紹介いたします。みなさんの入学準備にお役立てください。

アンケートイメージ

アンケート結果からみる入学準備

  • 体調精神面 48.3%
  • 受験大学 45.2%
  • 受験方法 22.2%
  • 費用 29.0%
  • 大学選択 22.0%
  • 日程管理 29.0%
  • 宿泊先 13.0%
  • 住まい探し 17.3%
  • 生活用品 17.6%
  • コロナ対策 41.8%
  • その他 0.1%/特に無し 10.3%/無回答 1.0%
棒グラフ

【同志社生協から】
受験に挑むための体調精神面の管理は、受験生本人も保護者の方も一番の関心事だと思います。2020年度は感染症対策も大きな課題となりました。

  • 受験料が増えた 26.3%
  • 交通費が増えた 10.6%
  • 支払時期 9.1%
  • 他大学入学金 12.3%
  • 納付金が高い 21.1%
  • 教科書が高い 8.5%
  • 自宅外通学に 4.3%
  • 寮に入れなかった 2.0%
  • 家賃が高い 18.5%
  • 各種サービス利用 1.1%
  • その他 1.5%/特に無し 35.1%/無回答 1.7%
棒グラフ

【同志社生協から】
受験先が増えたことによる受験料や納付金、交通費が想定外費用の上位を占める中、教科書購入費用が思ったより高かったと感じられる方が多いようです。昨年2020年度の同志社新入生の教科書購入平均金額は2〜3万円前後で、理系・医薬系学部は平均金額が高めになる傾向があります。。

  • 購入した 68.5%
  • しなかった 31.5%
円グラフ

【同志社生協から】
大学での学びにはパソコンが不可欠な時代です。同志社生協がご案内する「同志社パソコン」は、授業でのレポート作成やプレゼン発表、オンライン講義にも対応できる高性能なノートPCです。また、メーカー保証は4年間まで延長しさらに動産保障(4年間)も標準でお付けしています。WindowsとMacあわせて3機種からお選びいただけますので、ぜひ同志社生協の「同志社パソコン」をお求めください。

おすすめパソコン3機種画像
  • 合格発表前 23.2%
  • 合格発表後 58.7%
  • 無回答 18.1%
円グラフ

【同志社生協から】
入学が決まるまでは契約にも慎重になると思いますが、便利な立地の物件や人気の物件は早くに埋まってしまいます。住まいさがしのためにはまず情報収集が肝心です。同志社生協ではWebサイトで物件情報を閲覧できるようにしています。また、毎年11月~3月末までは、学生スタッフによる住まいさがしのお手伝いやアドバイス活動もしています。